ブログ|頭痛・肩こり・腰痛・神経痛、繰り返す痛みや長く続くしびれ専門の整体院

東仙台メディカル整体院のご予約はこちら

東仙台メディカル整体院のご予約はこちら

ブログ

このブログを検索

2019年2月27日水曜日

筋トレは今のスポーツ界ではかかせないもの、しかし、本当に筋トレは速い球を投げるのに必要なのか・・・


東せんだいメディカル整体院 千葉です。

暇があれば、息子に買った新しい規格の軟式J球を意味もなくにぎにぎしています。
新しい軟式ボールの山の部分の手触りがクセになってしまいそうです。

今や中学生でも全国クラスになれば球速140kmを投げる投手は
毎年出てきます。

だから身長172cm、体重66.6kg、40歳のおじさんでも不可能ではない!
という理屈もよくわからないと思いますが、今回の企画で一番自分の体で確かめたいことは、筋トレなどによる筋力偏向というパワー重視の現代のスポーツ界に少し
疑問を持っているからでもあります。


なのでできるだけ器具や、筋トレ的なトレーニングをして筋力を増やすということはあまり重視せず、足先から、指先までいかにフル活用するか、
という部分を追求していきたいと思います。

これが肘、肩のケガを防ぐことへもつながっていくはずです。

せっかく学んできた体のことを、好きなスポーツに活かして(基本見る専門ですが・・)
、さらに野球をこれから好きになるであろう子供たちにケガなくパフォーマンスを
上げる指導ができたら楽しいだろうなと思っています。

私は高校生の部活を選ぶ時、肩の痛みと最終バスの問題で野球をあきらめ、柔道部を選んだので。

それにしても今の仙台の野球少年幸せですよ!間近でプロ野球選手のプレイを見れて
ファン感謝dayなどではほんと身近で触れ合えますから、球場はきれいですし。

私が野球少年の頃は宮城球場(今のkoboスタ)は年に数回のプロの試合はやっていましたが、芝生も球場もボロボロでしたね・・・

懐かしい。

ということで本日のトレーニングは、やはりプリっとしてお尻を目指して地道に
自重重心移動トレをします。
では。

こちらの記事もどうぞ
   ↓
投球動作の基礎を作る自重トレーニング


台市東仙台駅徒歩7分
仙台市宮城野区新田2丁目16-2

詳しくはこちら
   ↓
繰り返す痛み、長く続くしびれ専門
【受付時間】
月~金 AM 9:00~12:00
    PM 2:30~ 8:00
 土  AM 9:00~12:00 
    PM 2:30~ 6:00
  
                     休診日 日曜、祝日

【ご予約・お問い合わせ】
     0120-98-9482





0 件のコメント:

コメントを投稿