ブログ|頭痛・肩こり・腰痛・神経痛、繰り返す痛みや長く続くしびれ専門の整体院

東仙台メディカル整体院のご予約はこちら

東仙台メディカル整体院のご予約はこちら

ブログ

2017年10月20日金曜日

体のゆがみはなぜ起きるのか?簡単ゆがみチェック、4つのポイント

こんにちは東せんだいメディカル整体院
代表 千葉です。
 
骨盤ゆがみ骨盤矯正などという言葉が
一般的に使われています。
しかし整形外科のドクターは否定的な方が多いです。

骨盤ゆがみに医学的根拠がないという
ことらしいですが・・・・

私たち手技療法家の立場からは、
やはりゆがみという言葉が一番しっくりくるような
状態は多々あります。
ということで、
ここではゆがみという表現で進めていきます。

体がゆがむとは


体の土台は骨ですね、骨を動かすのは筋肉です。
骨が勝手にゆがむというよりは
筋肉の動きが偏ると癖がついてしまって
ゆがんでしまいます。

整形外科のドクターは
局所の静止画像をもとに判断しますが、

基本的に私たち手技療法家は、
局所はもちろん、動き、姿勢などを
全身的に診て判断いたします。

骨盤ゆがみに影響を与えるものは
その部分に限らず広い原因があるものです。

なぜゆがみが起きるのか


ゆがみの原因は様々な要因が考えられますが、
主な要因は
  • 偏った動きのスポーツをしている
  • 長時間座り姿勢が極端に左右どちらかによっている
  • 寝返りがしづらい場所で寝ている
  • 常に片方の手で重いものを持つ
などこれ以外にも多々あります。
ゆがみが起きる原因をわかりやすく簡単に表すと
「常に左右どちらかにバランスを崩すような姿勢、
動きをしていて、
休息や睡眠時間でその歪みをリセットできていない」
ということになります。

簡単なゆがみのセルフチェック


  • 仰向けに寝て力を抜いた時の足の指先の角度をチェック
  • 次に両膝を立て、膝の高さをチェック
  • 次にそのまま左右に倒し、倒れる角度をチェック
  • 最後に仰向けのまま両手を伸ばし手のひらをつけて指先の長さをチェック
これがすべてゆがみだけが問題のものでもないですが、
簡易的なセルフチェックはOKです。

ゆがみ解消簡単セルフケア


自分のゆがみを把握できたらそのゆがみを解消する簡易的なケアをしましょう。
数分でできるものなので、時間と場所があれば一日に何度でも行ってください。
  • 仰向け寝で左右の踵を交互に突き出すように伸ばします。
  • 体操座りをして左右のおしりで交互に歩きます。

まとめ

ゆがみは日常動作の積み重ねで出来上がります。
日ごろからチェックし自己ケアをする。
それでも改善できないものはプロのところへ
来院してみてください。


仙台市東仙台駅徒歩7分
仙台市宮城野区新田2丁目16-2

詳しくはこちら
   ↓
繰り返す痛み、長く続くしびれ専門
【受付時間】
月~金 AM 9:00~12:00
    PM 2:30~ 00

 土  AM 9:00~12:00 
    PM 2:30~ 6:00
  
                     休診日 日曜、祝日

【ご予約・お問い合わせ】
     0120-98-9482











0 件のコメント:

コメントを投稿